読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれハック。

おうちハックや趣味アプリ開発を頑張るブログ。

憧れおうちハックの理想と現実

この記事は

GeekWomenJapan Advent Calendar 2016 - Qiita 2日目の記事です。

こんにちは、webエンジニア2年生のちゃんとく(@tokutoku393)です。2日目にして遅刻をかましすみません:(´ཀ`」 ∠):

憧れのしょこさんからバトンを渡されましたので、憧れに近づこうとしたらぶち当たった理想と現実について書きたいと思います!

憧れのおうちハック

おうちハックとは、ツールやガジェットを使っておうちをハッキングし、より便利な生活を追求すること!

slackでtodoやスケジュールを共有したり…!

kuma-no-kara-age.hatenablog.com

littleBits(電子工作モジュール)で洗濯物を管理したり…!

interestor2012.hatenablog.com

エンジニアのカップル・ご夫婦はソフトやハードで様々な側面からおうちをハッキングをしている方が多く、そんなギークな暮らしにめちゃくちゃ憧れているのです。いいなぁぁ・・・!

そんなわけで、同居している彼氏(非エンジニア)との生活をハックしてみようとする試みを始めたのでした。

とりあえずおうちSlack

ハッキングでお手軽なツールと言えば、Slackですよね。二人の連絡ツールとしてはもちろん、Botを住まわせて自動でゴミ出しの日を教えてくれたり、記念日を数えてくれたり、帰宅時間を教えてくれたり、天気を教えてくれたり、マネーメモを付けてくれたり、、、。
もともとの連絡機構はLINEだったのですが、Botのいる生活に憧れてておうちSlackを導入しようと試みました。

f:id:tokutoku393:20161203001216p:plain

現実:インストールすらしてくれない

そもそも知らないアプリを使い始めるのが嫌だし、ユーザ作成とかステップ多すぎて面倒、と言われました。まじか・・・。

今では私の開発メモ専用ツールとして活用されています。

お手軽カレンダー共有

チャットが面倒なら、せめてスケジュール共有しようよ・・・ということで、複数ユーザで共有できるカレンダーを使い始めました。(もはやおうちハックかも怪しいですが)

f:id:tokutoku393:20161203001305j:plain

現実:ログインすらしてくれない

デートの予定がブッキングしたことがあり、「スケジュール見てよー!!」と怒ったら「口頭で言ってくれ」と言われました。まじかよ・・・せめて見てくれよ・・・・。

勝手に色々やる

相手が乗ってくれないので、使ってくれなくても機能するハックに方向転換しました。
「雨の日だと玄関の電気が青くなる」「家電をスマホから操作できるようにする」あたりが良さそうです。

ハード的なおうちハックには、HueやHomekitなんかがあるととっても捗りそう!

www2.meethue.com

現実:「高くない?それいる?」

予算がおりませんでした。確かに安くないけどさあ・・・。夢があっていいじゃん・・・・。

まとめ

というわけで、我が家のおうちハックは同居し始めて1年半、一向に進んでおりません。 理想のギークなおうちハックライフは、二人の熱意と協力のもと成り立つのだと痛感いたしました。。

「相方がやる気ないけどうちはこんなハックしてるよ!」という方がいたら、ぜひお知恵をお貸しください(´;ω;`)

明日はamacbeeさんのPyladies Tokyoについてです!